No.1クラウド電子カルテ「エムスリーデジカル」の導入件数が2000件を突破! ~3600万人分の患者の診療を実現~ / エムスリーデジカル株式会社
  • ホーム
  • お知らせ
  • No.1クラウド電子カルテ「エムスリーデジカル」の導入件数が2000件を突破! ~3600万人分の患者の診療を実現~

2020年10月20日

No.1クラウド電子カルテ「エムスリーデジカル」の導入件数が2000件を突破!
~3600万人分の患者の診療を実現~

エムスリーグループのエムスリーデジカル株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:尾崎 郁雄)が提供するクラウド電子カルテ「エムスリーデジカル」の導入件数が2000件を突破したことをお知らせいたします。

クラウド電子カルテシェアNo.1の「エムスリーデジカル」は、テクノロジーを活用して、クリニックの診療をラクにすることを目指しています。AIによる独自の自動学習機能や、iPadを利用し紙カルテのように記載できるアプリ等を提供し、簡単に入力できる使いやすさと安価な料金が、高く評価されています。

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、患者減少を前提にコスト抑制しながら便利な電子カルテを利用したい方や、クリニックだけでなく訪問先や自宅でもクラウド環境で電子カルテ・レセプトを確認したい方など、クラウド電子カルテを選択するケースが増えています。「エムスリーデジカル」で実現された診療は3600万人分を超え、日々、多くの診療で活用されています。クリニックを取り巻く経営環境が変化する中、「エムスリーデジカル」は更なるサービス改善に取り組んでいきます。

電子カルテの累計導入件数

電子カルテの累計導入件数

クリニックでは、電子カルテ以外にもデジタル化が進んでいます。最近では新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行が懸念され、特に、オンライン診療のニーズが高まっています。このような中、エムスリー株式会社とLINE株式会社の共同出資により設立したLINEヘルスケア株式会社は、オンライン診療サービス「LINEドクター」を2020年11月から提供する予定です。「Basic Plan」には、クリニックの予約機能、LINEビデオ通話機能、決済機能が搭載されており、初期費用・月額費用を無償(決済手数料は除く)でご利用いただけます。

将来的に「エムスリーデジカル」は、患者さんの予約から、クリニックの受付・オンライン診療・会計までの一連の業務において、「LINEドクター」とのシステム連携の検討を進めるなど、患者さん、クリニックの更なる利便性向上に向けたサービスを提供していきます。

【オンライン診療サービス「LINEドクター」概要】
https://m3comlp.m3.com/lp/LHC/LHC20200910?utm_source=m3corp&utm_medium=digikarpr202010

  • 今すぐ無料体験
  • アカウントを即時発行しますので、
    ご自身のパソコンで体験できます。
  • 今すぐ無料体験
ページトップへページトップへ