Vol.12 平井 連 先生、平井 良 先生

クラウドにしたことで、データ管理・メンテナンスがなくなり、気持ち的にも心配事が減りました。

平井 連 先生、平井 良 先生

平井 連 先生、平井 良 先生

─ 電子カルテを導入したきっかけは何ですか?

元々新しいものを積極的に試す性格で、ORCAもこの地域では最初に利用し始めました。電子カルテも早い時期に導入していました。
息子が戻ってくることをきっかけに、新しい電子カルテを探すようになりました。

─ 電子カルテはどのように探しましたか?

自分でネットなどを通じて色々な電子カルテを調べて、10社程度を比較しました。
その中でも初期費用が無料で、使いやすい電子カルテとして、デジカルに興味を持ちました。
実際に触れてみると、使いやすく、必要な機能も揃っていたのでデジカルに決めました。

─ デジカルは、訪問せずにリモートサポートで導入しますが、苦労したことはありますか?

個人的には、リモート対応が良かったです。患者様が来院している中、業者の方が歩きまわったり、作業したりするのは避けたいと思っていました。
そもそも設定自体が簡単で、元々使っていたORCAに接続する程度のことなので苦労はしませんでした。
実際に利用する前月から少し触り始め、苦労せずにすぐに操作にも慣れました。

─ デジカルを利用して、良いと思う点は何ですか?

クラウドなので、データ管理・バージョンアップ作業を自分でしなくて良いことが大変気に入っています。
データサーバーが院内にあると、診療後に毎日ちゃんとデータバックをとったり、サーバーに異常が生じた時に対処したりと、落ち着きませんでした。予定があるのに、バックアップに想定以上の時間がかかり、診療所を出発できずにバタバタしたこともありました。
デジカルにしてからは、朝来てパソコンを開けば最新バージョンを使え、診療が終わればパソコンを閉じるだけ。データバックアップを自分でやらなくて良いので、気持ち的にも心配事が減りました。
他の電子カルテを利用したことがない先生はわからないかもしれませんが、クラウドにしたことでメンテナンスがなくなり、本当に楽になりました。

─ デジカルで改善してほしい点は何ですか?

過去カルテで、いつから薬を変えたかなどが紙カルテ並みに探しやすくなると良いと思います。また、禁忌・アレルギー等についてサマリに記入した情報が、カルテを開いた際に始めに目に入ると、診察がしやすくなります。

─ カルテ情報がより見やすくなるよう、今後も改善を継続していきます。

利用医師に話を聞く ※対象となる先生はデジカル社が調整いたします。
  • 今すぐ無料体験
  • アカウントを即時発行しますので、
    ご自身のパソコンで体験できます。
  • 今すぐ無料体験
ページトップへページトップへ